持続可能な社会をリードする
人財を育成する

実践型リーダー、イノベーターの育成

Mission:Training & Development
Vision:Social Inclusion & Conservation
Values:An Expedition to Excellence

リーダーシップは、実践と経験によって
誰しもが身につけることができる技術である
キャンドゥー株式会社

参加者主体を追求
自ら行動し、自ら学ぶ
行動学習プログラム

Information

 

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

 

[%title%]

目的から探す

必要な情報をシンプルに発信しています

研修に参加する方へ

何をするか知りたい
予習したい

育成ご担当者さまへ

人財を育成、組織の成長
企画型集合研修の実施

実践知の共有

弊社保有の理論モデル
MVV理論ほか

25年の実績

プログラム事例
 お客様の声

会社概要

キャンドゥーについて
Our VVGO

採用情報

一緒に働きたい
 

 

Information

新型コロナウイルス感染症における弊社の対応について

方針決定:2月27日
更新:3月10日、4月5日、5月28日
 
新型コロナウイルス感染症へのリスクマネジメントを取りまとめました。
 

 

リスクマネジメント計画

必要な研修につきましては、お客様とご相談の上、ステイクホルダーとの連携を強化し、リスクマネジメント計画に準じて実施してまいります。(4月1日)
 

弊社スタッフへの対策

出社は必要な場合とし、在宅勤務(テレワーク)を中心とすることといたしました。(2月27日)
 
被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。
感染拡大の防止と流行の早期終息に努めて参ります。 


GoToトラベルキャンペーンについて

 
弊社は、『Go To トラベル事業 旅行事業者登録承認リスト』に
掲載されております。
GoToトラベルを活用した旅行・ツアーを取り扱うことができます。 

 
以下のガイドラインに従い、 感染拡大防止と地域への経済効果の両立を目指し、適切に事業運営して参ります。
〇ガイドライン
日本旅行業協会、全国旅行業協会
「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン(2020年7月)」
日本山岳ガイド協会
「新型コロナウイルス感染症対策のための業務再開ガイドラインVOL7(2020年6月)」
「新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)の規定に基づく要請」

インターナショナル・リーダーシップ・ウィーク2020

酒井がスピーカーとして選ばれました。

2020年11月17日18:00~(日本時間)
リーダーシップ:社会全体俯瞰モデル

2020年11月16~19日に開催されるインターナショナル・リーダーシップ・ウィークは、英国のザ・インスティテュート・オブ・リーダーシップ&マネジメントが主催し、ドラッカーフォーラムやオックスフォードグループが協賛しています。
ウェビナー形式で世界に配信され、無料で参加することができます。
 
詳細はこちら


遠隔(Online)と現場(On-Site)のハイブリッド課題解決

Zoomの壁を越えた対話と協働
2020年10月

・集合研修とオンライン研修を同時に、シームレスで実施 ・オンラインと現場が、共通課題に協力し、課題解決をおこなった
 
プログラム詳細


公開型オンライン研修

みんなのリーダーシップ
リーダーシップ単科:4講 速習:1講

10月16日より公開型オンライン研修を開催いたします。
オンライン研修では講師による講話型になりがちですが、能動形式のプログラムで、受講生にとって学びが深く定着する有意義な場を提供いたします
 
プログラム詳細


オンライン・リアル対面
2型同時開催リーダーシップ体感研修

コロナ禍における有効な研修形態の可能性
2020年8月

・共通の目的で、対面研修とオンライン研修を同時並行で開催した ・受講生によって受講形式を選択可能とした
・オンライン研修でもインタラクティブな体感型ワークを取り入れた
・リアル研修ではコロナ対策を十分に行った

 
プログラム詳細


Withコロナ時代における企業研修の先端事例

リモート同時参画式・登山活動演習
Zoom登山 2020年6月

・オンラインと現地参加の目標を同じくすることで、受講環境を越えて協働できる形とした ・活動演習の中にもZOOMでオンライン参加者を組み入れて、体験と学びの共有を図った
 

 
プログラム詳細


人材育成とCSRを両立させた清掃登山活動を通じて、
幹部のリーダーシップとチームワークを強化する

株式会社アップル 役職者向け研修
2020年7月

・コロナ禍を機に、役職者が主体となって会社の方向性と共通のゴールを設定する研修を行った ・人材育成とCSRを両立させる活動によって、リーダーシップとチームワークの強化を図った
・現場の新ビジョンが確立され、共通のゴールと各人のアクションが明確となった

 
プログラム詳細


生産部門の現場ラインリーダー対象
交流型 実践型ものづくりリーダーシップ研修

参加企業:有明興業㈱、東京エコリサイクル㈱、北海道エコリサイクルシステムズ㈱ 他

生産部門の現場ラインリーダー対象に、数社合同ものづくりリーダーシップ研修を実施しました。目的は、リーダーの役割理解、リーダーシップの体得、効果的な仕事の進め方の基本の習得。リーダーシップをわかりやすく学べたと、満足度95%という結果となりました。
2021年開催が決定しており、数社の参加企業を募集しております。
 
プログラム詳細


社会が直面する課題を体感する
社会課題イノベーター育成プログラム

福島復興支援
社会課題を五感で学ぶ
2019年10月

社会が直面している課題を五感で感じ、現在どのような課題が存在しているのか、またどのようなビジネスが考えられるのかを感じるものです。

社会課題イノベーターの育成を目的とした、
新事業開発プログラムの一環として高い効果がありました。弊社事業を通じて福島復興の一助となればと思っております。
 
プログラム詳細


参加者との学びの記録

皆さんが設定したValues・Vision
プログラム中の印象的な出来事
振り返りでの深い学びなど